MusicSpot
素敵なライブハウス・クラブ
search
ライブハウスにおすすめの服装まとめ
最終更新:

ライブハウスにおすすめの服装まとめ

好きなバンドやアーティストをライブハウスに観に行くのなら、ちょっと気合を入れた服装をしたいですよね。

けれどライブハウスに行き慣れていない人は「この服で大丈夫かな……?」と不安になることもあると思います。

そこでライブハウスへ行くときのオススメの服装を少し紹介しますね。

ちょっとしたオシャレの取り入れ方や機能面のアドバイスもあるので、よければ参考にしてみてください。

ライブハウスにおすすめの服装まとめ

LEDで光るスニーカー

目立ちたがりのあなたは、このように光るスニーカーを履いてライブハウスへ!

モッシュやダイブありのライブで人目を引くことまちがいなしです。

オタクたちがサイリウムを振り回すアイドルのライブなんかでも活躍してくれそうですね!

ハーフパンツ

スケーターファッションから派生し、音楽フェスでの定番スタイルとなったのがDickiesのハーフパンツですが、もちろんライブハウスでもオススメです。

カラーバリエーションで個性を出すこともできますし、ベージュや黒の定番色なら普段使いもできるのが良いですね。

Yu Kishimoto

V系メイク

ビジュアル系バンドのライブだと、バンドメンバーを意識した服装やメイクをするのが定番ですよね。

普通のメイクとは少し違うV系メイクは、V系のライブに限らず、ライブ参戦の気分を盛り上げてくれるのでオススメですよ。

Yu Kishimoto

ゴスロリ

耽美・ゴシック系のビジュアル系バンドのライブに行くと、会場がゴスロリファッションの観客だらけということもあります。

アーティストによってファンの服装の系統が違うので、リサーチをしていきましょう!

浴衣

夏限定になりますが、浴衣でライブハウスに来る女の子もいっぱいいます。

京都だと祇園祭の前後がオススメ。

夏祭りや花火大会と同じようにライブもレジャーです。

浴衣でおめかしして出かけてみてはいかがでしょうか?

続きを読む
続きを読む